Q:整体とカイロプラクティックの違いは?

捉え方としては、整体の中にカイロプラクティックがあるとして考えてもらえればいいと思います。
体のバランスを整える行為としては整体もカイロも同じです。

カイロプラクティックは、西洋医学的観点から整形外科学検査法に基づき検査し、痛みの原因となっている背骨や骨盤を手で矯正する手技療法。広義では、薬物や外科を除く、体操・食餌・物理療法を含む治療をいいます。

整体は、東洋医学的観点から捉えて行っているところが多く、鍼やお灸を使うところもあります。
鍼灸は資格がいりますが、カイロプラクティックや鍼灸を使わない整体は、資格は必要無しです。
カイロプラクティックや鍼灸を使わない整体、どちらも保険対象外です。
ちなみに当施術院は、鍼灸を使わないカイロプラクティックを中心にした整体院です。


Q:整体院と整骨院の違いは?

整体院は無資格でも開業できますが、整骨院は柔道整復師という国家資格が必要となります。
整骨院は、接骨院を言い換えたもので、主に骨折、脱臼、捻挫、打撲、交通事故といった怪我をしたときに診てくれるところです。病院のリハビリと同様に電気、牽引、ホットパックをしてくれます。保険適用となります。
肩こり、腰痛といった慢性痛などを診てくれるところもあり、これは保険適応外となります。


Q:自分にあった良い治療院の探し方は?

治療院の数は周南市でも120件以上あります。今のあなたが肩が痛いのか?産後の骨盤矯正をしたいのか?捻挫をしてしまったのか?で行くところ(整体なのか、整骨院なのか)を先ずは明確にして下さい。そしてきちんと効果を感じられる治療院なのか、しっかりと自分の目で見極めていく必要があります。
どの治療院に行っても初回で完治することは無いと思ってください。初回で原因となった箇所を特定してくれて、改善にどのくらいかかるかはっきりプランを立ててくれてくれるとこが良い治療院と思います。通院回数ですが、どの治療院でも最初は詰めて通院する必要があると考えます。最初に施術してその後自然治癒力に任せていくのですが、修復力には個人差があります。当然、高齢になってくると修復力は落ちてきます。だいたい~5回くらいで改善は実感できてくるので、あとは一定の間隔で月に1回ほどメンテナンスで通えば十分になってくる場合が多いのです。
注意したいのが、・やたらと何回も通うように言ってくるお店 ・いろいろと売りつけてきたりした場合 ・明確な理由がなく料金が高額な場合などです。
「体のことで何かあったら、あの先生に診てもらおう」という施術院を早く見つけて健康な体を手に入れましょう!


よくある質問へ 


a:309 t:1 y:0